引っ越し前の試練

今住んでいるマンションに引っ越す時の出来事です。

比較的近場に引っ越すので事前に新しく買った家電や家具などを事前に搬入するべく、新しい部屋に何日か通って待機していました。

何もなくてすっきりした部屋にいることは少し新鮮で気持ちのいいものでしたが、季節は12月。真冬です。

電気も通っていないその部屋は太陽の光だけが暖をとる唯一の手段で夕方になるにしたがって寒くてつらかったです。

日が落ちる前までにはすべて済まそうと手配をするのですが、宅配などはなかなか思い通りにいかず、暗くて寒い部屋でただひたすら待機。

毛布などもなかった状況だったので本当につらかったです。

食事だけは、宅配サービスを使って食材を取り寄せておいたので、なんとかしのげました。

最近ネットでも話題のなるほどパルって、マジで便利ですよね。

ラーメンのありがたさを身に染みて感じました(笑)

引っ越しの時とか冷蔵庫を空にしないと運べないし、新居近くでスーパーを探すのも結構大変だから、なるほどパルみたいなサービスはもっと人気が出てもいいのになーと思います。

ぜひおためしあれ。

このブログ記事について

このページは、さとなかが2013年12月11日 15:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「軽い気持ちで始めたブルーベリーアイ」です。

次のブログ記事は「クロネコヤマトの引越サービスを利用したときのことです。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。