年齢肌対策は欠かせないですね。

Uゾーンの乾燥、粉ふき、ほうれい線や頬のたるみも悩みです。

30代に入った頃から、特にフェースラインが崩れ出したように感じます。

30代は混合肌でTゾーンがテカリ、Uゾーンが乾燥しがちという程度だったのですが、40代にはいってからはUゾーンに粉を吹くようになりました。

しもぶくれのようなフェイスラインをシャープに整え、乾燥しがちな肌(特にUゾーン)をしっとりなめらかな肌にしたいと思っています。

年齢とともに衰えるのはしかたないのかもしれませんが、きれいに年を重ねてゆきたいです。

そのためには、フェイスラインの崩れと顎から首にかけてのたるみが一番気になりますし、メイクで隠しようがないので、一番改善したいポイントです。

口周りのもったり感をなくし、フェイスラインをシャープに整えたいのでフェイスニングやゲルマローラを使うなどしていますが、あまり効果は実感できていません。

乾燥肌とハリ対策には、ここに紹介されているエイジングケア化粧品を参考にして使用しています。乾燥肌に関しては、かなり効果があるのですが、ハリやたるみ改善にはなっていないように思います。

運動も今年の8月よりフィットネスクラブに週1回通うようにして、代謝が落ちて太り易くなった分を解消するように心がけていますが、まだそれほど引き締まったという実感がない状態です。

ひきつづき運動を定期的にするようにして、身体のラインだけでなく、顔や首筋からも余分な脂肪を落として引き締めるようにしたいと思っています。

このブログ記事について

このページは、さとなかが2013年11月19日 15:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「コツは紫外線ケアかな。」です。

次のブログ記事は「軽い気持ちで始めたブルーベリーアイ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。